【連載】フェミニニティを高めるN°5とレッドの関係

img_ab95dafc99101d0b343b784c941f38c0289620

マリ・クレール スタイル」にて、最新のコラムがアップされました。

今季、誰も彼もを受け入れるわけではない至高の名香「シャネル」“N°5”が、情熱的でエモーショナルな赤と融合。女性を美しく演出する筆舌に尽くしがたい色彩と、八角形のキャップを冠したアイコニックなボトルは女性にとって限りなくセンシュアルであり、感情に働きかけるものがあります。

img_583f4b4254bf6e2e46117003bff91ca0310268

この香水にはいくつかの想い出があります。”果たして私は、N°5がふさわしい女性になっているだろうか”。そんな指針がいつのまにか自分のなかに構築されていたことの経緯と、この香水が持つストーリーについて執筆しています。

>マリ・クレール スタイル「フェミニニティを高めるN°5とレッドの関係」

2018-11-07 | Posted in Bien-Être, French Beauty, Works, WritingComments Closed 

関連記事