【コラム】マリクレール×自我に問いかけるメイクアップ

THREE
マリ・クレール スタイル最新号にて、「FIVEISM×THREE」から読み解くフェミニニティとマスキュリニティの行方について執筆しています。

THREE_FIVEISM_NATHALIE
コラム内にもありますが、私がこれまで絶対に原稿で使ってこなかった言葉は「アンチエイジング」「ダイエット」の2つ。そして最近では「女性らしさ」というワードも加わろうとしています。それを気づかせくれたコスメブランド「FIVEISM×THREE」の魅力についても触れています。

自我とは何か、自分とは一体何者であるかという問いに悩んだ経験は、きっと誰にでもあるはず。このブランドの誕生は、今までにない方法でその難題に終わりを告げているかのようでした。

マリ・クレール スタイル
リミットレスな美が教えてくれること >>

2019-03-28 | Posted in Bien-Être, French Beauty, Japanese Beauty, Makeup, Works, WritingComments Closed 

関連記事