欲しいのは豊かなツヤ髪。髪を早く伸ばす方法とは

nathalie,haircare,beauty

トリートメントにヘアパック、高価なアイテムを使ってせっせとヘアケアしているのに、枝毛&切れ毛でなかなか健やかで強靭な髪が育たないと悩んでいるのなら、髪のインナーコスメを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

アウトケアと同じ位大切な髪のインナーケア
トリートメントやヘアパックなどに挙げられるアウターケアは、保湿成分で既に生えている髪をコーティングしたりキューティクルにアプローチするというもの。一方、髪に良いとされるサプリや食べ物は、頭皮や毛根に内部から直接働きかけるので、髪質が明らかに良くなったり髪が早くのびるようになったりといった印象を持つ方が多いのが特長。したがって、肌が荒れた時にサプリを飲むのと同じ感覚で、髪のインナーケアを始める女性が増えています。美しい髪を育むのにぴったりなインナーケア食材を4つクローズアップします。

亜麻仁オイル
オメガ3を高配合している亜麻仁オイルは手軽さが最大のメリット。良質でピュアなものがスーパーでも簡単に手に入ります。スプーン1杯(15g)をそのまま、もしくはサラダにかけるなどして摂取しましょう。身体の中に蓄積された脂肪も、オイルのチカラで一緒にするっと流してくれるという嬉しい効果も。夕飯の食材と一緒に早速買ってみましょう。

フィッシュオイル
オメガ3を含むフィッシュオイルは、その人にとって足りない栄養素を素早くサポートしてくれるという万能オイルです。更に中性脂肪に良い効果があった、気持ちが前向きになったなど、健康の面においても良い相乗効果が報告されています。つまり、フィッシュオイルは身体の中の動きをアクティブにし、美しい髪を育む土壌(基盤)を作ってくれる効果が期待できます。

亜鉛サプリ
体内の約300種類の酵素を活性化させるために必要なミネラルが亜鉛。野菜や牡蠣、ワカメ,のり、しじみなどに含まれていますが、現代の食生活では避けられない食品添加物は亜鉛を体外へ排出してしまいます。ここは、サプリで摂るのが効果的。細胞の代謝や、抗酸化、アレルギーへの耐性、皮膚や毛髪の維持にパワーを発揮します。

ビタミンB群食材/サプリ
ビタミンB群はビタミンCと同様、水溶性のため身体に蓄えておくことができません。ビタミンB群は、体内すべての細胞にエネルギーを送ってくれます。サプリで必要量を体内にキープしておくことで、髪の成長を促します。また、ビタミンB群が不足する主な要因としては、ストレスや飲酒があります。これらの生活習慣を改善することも重要です。

今回ご紹介した食材やサプリは、すべて肌のうるおい補給やダイエットに効果的なものばかり。習慣にすれば髪だけでなく、美の好循環が生まれること間違いなし。誰もが振り返るような美しい艶髪を手に入れてみて。

2016-04-24 | Posted in Body & Diet, Japanese BeautyComments Closed 

関連記事