ダイエットに必要なヘルシーマインドはミランダ・カーに学ぶ

mirandakerr-diet-mind_160405

courtesy of @mirandakerr via Instagram

日本でもお馴染みのモデルとなったミランダ・カー。甘えん坊のようなキュートな顔立ちと1児の母とは思えない抜群のボディが魅力です。今回は最近彼女のインスタグラムで話題になったある「ボディメイクメソッド」を紹介。女性のみならず、男性からも愛されるミランダビューティから目が離せません。

最近一段と美しくなったミランダ
俳優オーランド・ブルームとの離婚騒動も一段落し、近頃一層美に磨きがかかっているミランダ。5月にパームスプリングス開催されたルイ・ヴィトンのショーでも、同ブランドの服やアイテムを着こなして写真撮影に応じる姿が。きゅっと締まったフェイスラインに、ノーズリーブの映える二の腕、そして無駄な脂肪のない脚はさすがのひとこと。

「#80/20rule」のハッシュタグが話題に
スーパーフードやエクササイズ、コスメなど彼女が取り入れたものは全世界でブームになるほどの影響力を持つ彼女。先日インスタグラムで話題になったのは、上記ショーの後ホテルで撮ったプライベートショットです。オーガニックなどヘルシー志向のミランダではまず考えられない、山盛りのポテトにビーフサンドウィッチ。

そしてこのインスタグラムのハッシュタグにある「#80/20rule」こそが、ミランダが食生活のベースとしてずっと取り入れている考え方なのです。

ストレスをためないために!20%は好きなものを
「It’s all about a balance」というコメントと共にアップされたこの写真。すなわち「80/20rule」とは、80%はオーガニックや野菜、たんぱく質を中心とした身体に良いとされるものや、スタイルをキープするための食材を。一方、残りの20%は仕事後など頑張った際のご褒美フードや、自分の好きなものを食べるという考え方です。

もちろん、コツコツと継続する必要はありますし、80%分はしっかりとした食生活を行うのが大前提。けれども、ダイエットの最大の敵である「ストレス」を溜めないということは美しい体を作るうえでは大きなメリット。また、本来自分の体に不必要なものが削ぎ落とされるのも嬉しいポイントです。

忙しい彼女は運動よりも食事で調整
海外などさまざまな国を飛び回るミランダの場合、定期的なジム通いは難しい場合も。また、環境がめまぐるしく変化する日常で、食事の細かい制限は逆にストレスとなり得ます。
さらに、ブームに左右されてしまいがちな食事やエクササイズも、この「80/20rule」の考え方が根底にあれば常に自分にとってストレスなくボディメイクを行うことができそうです。

忙しい私たちも、ぜひ彼女の考え方を取り入れて無駄のない美しいボディを手に入れましょう。

2016-04-05 | Posted in Body & Diet, Japanese BeautyComments Closed 

関連記事