【ラジオ】マリ・クレールスタイル伊田さんをお迎えしました

IMG_1699
先週土曜日放送されたRainbowtownFM『Weekend Fun!!』お楽しみ頂けましたでしょうか。今月のゲストはマリクレール の伊田博光さまにお越し頂き、クリスマスギフト を全体テーマとして1時間お話しました。

12月といえば、いつもお世話になっている皆さんに感謝をお伝えしたい月。今年のおすすめギフトとして、クリスマスアドベント とハーブティが融合した「ゾネントア」の“クリスマスカウントダウンのお茶”をご紹介させて頂きました。

伊田さんも自分の気持ちを後押しするご褒美ギフトを購入予定なのだとか。以下、ラジオ局のディレクターさんがまとめて下さった番組の総括です。分かりやすいのでシェアしますね。

***
第1土曜日は小西俐舞ナタリーの「Weekend Fun!」。本日もお聞きいただきありがとうございました!今日はゲストに女性誌「マリ・クレール スタイル」のエディトリアル・ディレクター伊田博光さんをお迎えし、“クリスマスギフト”をテーマにお送りしました。
ナタリーさんの思い出のギフトは、クリスマスまでの期日をカウントダウンをする「アドベントカレンダー」。一日一日小さな窓をめくるのにわくわくするんですよね。いま海外ではコスメブランドが発売するアドベントカレンダーも定番化してきているそうで、リップやスキンケアのサンプルが入っているんだとか。

伊田さんは、12月にご自身の誕生日があることや1年を締めくくる月でもあるということで、1年を振り返り、自分にエールを送るようなギフトを買っているんだそうです。
今年は、敬愛するジェームズディーンにオマージュを捧げたモンブランのボールペンを自分に贈りたいという伊田さん。ディーンの名言といわれる「永遠に生きるかのように夢を見る、明日死ぬかのように生きる」という文字がキャップリングに刻印されていて、エディターという職業の伊田さんにとって、このメッセージとボールペンの組み合わせは意味があるものですよね。

みなさんも、今年は、大切な人に、そして自分自身へクリスマスギフトを贈ってみてはいかがでしょうか?

2018-12-01 | Posted in Radio, WorksComments Closed 

関連記事