ランウェイから紐解く!3つのトレンドを押さえて春顔へシフト

natahalie,beauty,paris

季節も変わり重いコートを脱ぐと気になるのが今年のトレンドですよね。特に今年は3つの大きな傾向にシフトしています。そこで今回は、この春絶対に押さえたいトレンドメイクとカラーをご紹介。早速取り入れていつもの自分に季節感をプラスしてみて。

今年のトレンドカラーに選ばれた「マルサラ」
取り入れるだけで落ち着いた大人のセクシーさを引き出してくれる「マルサラ」。イタリアのマルサラワインから由来するこのカラーは奇抜な赤というよりは体温を感じるようなあたたかみのある濃厚なレッドです。
ファッションとして取り入れるのはもちろん、差し色としてアイシャドウやリップ、さらにはネイルの一色塗りに取り入れる女性が急増中。また、ヘアカラーでもブラウンに濃厚な色味のマルサラをプラスしてオーダーする方も多いのだとか。まとうだけで自信がつきそうなトレンドカラーは、味方につけない手はありません。

エフォートレス
今年絶対にマークしておきたいのが「エフォートレス・シック」。肩の力を抜き、ほどよく崩したテイストのことを指します。色味もホワイトやグレーなどを基調としたドレスやワードローブがランウェイでは目白押しでした。そんなファッションを反映して肌の質感も「ロースキン」へと今季はシフト。くすみ・ムラのない、カラーレスな肌を作ってくれるベースメイクが今年は豊作で、どのコスメブランドもファッションとリンクさせたクリーンな色味を揃えました。今年メイクで何か一つアップデートさせるとしたら、迷わずファンデーションをチョイスしましょう!

クラシックデニム
今年はデニム、大きな花柄などのクラシックなファッションが大流行。店頭でも既に数々のアイテムが並んでいます。ブラウンなどのコンサバメイクよりは、イエローやブルー、グリーンなどの鮮やかな色調や、ディープブラックを駆使したクールなラインメイクを楽しむのがトレンドです。

トレンドはどこかワンポイント工夫して取り入れるだけで、ぐっとこなれた雰囲気を演出することができます。今すぐキャッチアップしてみて。

2015-03-10 | Posted in Cosmetic, French BeautyComments Closed 

関連記事